ぱちぐっどTOP3ぱちぐっどメルマガ登録NEWS.png
①長年、想い続けていたパチンコの謎  | パチグッド パチンコ攻略

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

①長年、想い続けていたパチンコの謎 



u5KguU.jpeg


友人家族内(吉ジョージさん一家)の長年の疑問。

同じような疑問を持っている方も居るかもしれないので

私なりに思ってた事を、長々全20話くらい書いてみます(笑)




【 質問 】

最初の1万円は回ってたのに、回転数がいつも下がってくるのは何で?





【 私なりの答え 】

良くありますよね。大きく分けて二つの問題がありそうな気がします。

◆ 1つ目

・バネの強さ      ★★★☆
・手油と汚れ・湿り気 ★★☆
・釘・台の振動     ★
・釘と玉の熱 





ときどき相方の『 スパイダー 』が昔から言っていた言葉。

「 バネ弱いわ~ 」





私も何のことだか、分りませんでした。

こんな経験ありませんか?ハンドル固定しているとき

打っている途中で、休憩すると狙ってたポイントよりストロークが強くなること・・・

誰か、ハンドル触った(;゚Д゚)!

って最初の頃はびっくりした記憶があります。






これが、玉の強さ(速度)かも?と妄想してます。

最初は、強い玉が出るのかもしれません。

同じポイントを狙っていても、玉があたる速度が違うことで

ヘソまで辿り着くチカラが変わる。

それを言い訳に、スパイダーは回らなくなったと休憩

すると、復活することがあると(笑)





玉の熱と玉の回転・湿気・油、釘の熱と振動の妄想話は、また今度♪

興味がある場合は、こちらも面白いかもしれません。⇒パチンコ台が出来るまでシリーズ






◆ 2つ目

こちらが、友人に言いたいことのメイン

最初に、回らなかったらやめてませんか?

止めるから、最初は回らなかったけど、回るようになるパターンが無いのかも?w

釘読みや、玉の流れを見てコレなら回ると自信があったり、

前日打った台だと、このパターンが出てきますよね。






全国各地で、等価交換が増えてきたみたいですので、

寄りの悪さと、ほぼ平行のヘソで、下ムラに衝撃を受けてると思います。

釘読みに自信が無くても頑張れる方法を次回から、ゆっくり書いてみます。



大きいと思う方を応援クリックしてください(*´ω`*)b

正解の場合は、パチンコ日記ランキングに飛びます♪

釘を見ようと思うキッカケになれば嬉しい限りです。

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ  にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
関連記事


コメント

やっぱりバネがいちばんあるかなぁって思いますね。

あれ?まわんなくなったなぁとストロークいじり始めたら
もうわけわかんなくなりますね(笑)


試し打つ場合
最初回った台はその後も打ち続けるから
「最初回ったのに…」
って感じるけど

逆に回らない台で粘ることは少ないから
「最初まわらなかったけど…」
って感じるのは経験数が少なくて誰でも印象が薄い。

ハマりもそうですけど
人はやっぱり悪いほうの印象が頭に残りやすいんでしょうね(^_^;)
ふみ~ごさん
> やっぱりバネがいちばんあるかなぁって思いますね。
>
> あれ?まわんなくなったなぁとストロークいじり始めたら
> もうわけわかんなくなりますね(笑)
>
>
> 試し打つ場合
> 最初回った台はその後も打ち続けるから
> 「最初回ったのに…」
> って感じるけど
>
> 逆に回らない台で粘ることは少ないから
> 「最初まわらなかったけど…」
> って感じるのは経験数が少なくて誰でも印象が薄い。
>
> ハマりもそうですけど
> 人はやっぱり悪いほうの印象が頭に残りやすいんでしょうね(^_^;)

その通りだと思います。

やっぱり、ふみ~ごさんは、しっかり見てますよね^^

居酒屋で、ゆっくり話を聞いてみたいです(笑)

上手な方達には、申し訳ないんですけどお付き合いください。

ホントいきなり回らなくなるのはなんでなんでしょうね。

午前中は安定して回っていたのに、食事休憩をとったら回らなくなったとか。
休憩中に釘を一叩きされたんじゃないかと、冗談半分で思ったりしてました(笑)

以前ライターの方が言っていたんですが、手の皮脂も影響しているらしいです。
ですから、安定して回っているようならば玉を上皿に移すときは計量カップ等を使って、極力玉に触らないようにした方がいいらしいですよ。

全20話ですか。
長編ですねぇ。楽しみにしております。

応援ポチポチッです。
南条さん
> ホントいきなり回らなくなるのはなんでなんでしょうね。
>
> 午前中は安定して回っていたのに、食事休憩をとったら回らなくなったとか。
> 休憩中に釘を一叩きされたんじゃないかと、冗談半分で思ったりしてました(笑)

本当にありました。

食事休憩中に従業員が手で釘曲げたところ見ましたwww

言ったら、営業停止だったんだろうけど、女従業員で、わかんなかったんだろうなぁって

スルーが詰まってブドウが出来る台だったんですw


>
> 以前ライターの方が言っていたんですが、手の皮脂も影響しているらしいです。
> ですから、安定して回っているようならば玉を上皿に移すときは計量カップ等を使って、極力玉に触らないようにした方がいいらしいですよ。

顔触って玉もみもみすると本当に笑っちゃいますよね。

ストロークが荒れて荒れてw


>
> 全20話ですか。
> 長編ですねぇ。楽しみにしております。

上級者の方には向けてません><w


>
> 応援ポチポチッです。


ありがとうございました。
え、本当にあったんですか!
しかも手で曲げるなんて(笑)

店長が知ったら顔を青くしたでしょうねぇ。
南条さん
> え、本当にあったんですか!
> しかも手で曲げるなんて(笑)

ランチ休憩で、5分くらいで戻ったら目撃です。

台開けてクイッ(笑)

>
> 店長が知ったら顔を青くしたでしょうねぇ。

他の店員に聞いたら、その店員がその時居た中で一番偉かったんですよ・・・

私じゃなかったら、首飛んでましたね(笑)
回りムラについて
はじめまして。パチンコも長く続けても分からないのが回りムラです。未だに納得のいく明確な説明に出会ってないです。玉の回転、飛びムラ、あげくには手の油(笑)まさか違うでしょう。

ネカセ?ネカセを営業中に変えれる?いや無理、五寸釘!でも挙動はまさにネカセが変わったような玉が早い、暴れる、よく跳ねる、弾かれる。何で?

『シマ自体が傾く。』裏玉説と似ていますが、1台単位ではなく、そのシマの稼働台数、それぞれの裏玉状況でシマ自体が微妙に傾いたり起きたり。それでネカセが変わってしまい入賞率に変化が現れる。

今のところ、自分ではこれで納得させています。これが正しければ、今の技術では意図的に裏玉量を調整させることも出来そうですが。

ご意見頂けると幸いです。
つじやんさん
> はじめまして。パチンコも長く続けても分からないのが回りムラです。未だに納得のいく明確な説明に出会ってないです。玉の回転、飛びムラ、あげくには手の油(笑)まさか違うでしょう。

はじめまして、こんばんわ。
つじやんさんは、よく観察されてると思います。
この質問が最初にスパイダー流パチンコ術を書こうと思った始まりでしたが、
まず基礎から書いて最後の方に書こうと思ってました。

少々オカルト的な話になってしまうことをご了承ください。

>
> ネカセ?ネカセを営業中に変えれる?

これに関しては、私も見たこと無いですが一応コチラを、ご覧下さい。
http://www.miyayama.co.jp/product/nekaseadjuster.html
ネカセアジャスターと言う商品になります。
リモコン一つでネカセを変えることが出来るようです。
重い台を載せてから動かせるチカラがあるかはわかりません^^;


いや無理、五寸釘!でも挙動はまさにネカセが変わったような玉が早い、暴れる、よく跳ねる、弾かれる。何で?

速い・跳ねる・弾かれる等は、バネにも問題があると思ってます。
同じポイントを狙ってもあたる速度の違いで、この現象が起きやすいと考えてます。

一つは、配線の繋ぎ方で近隣台の稼働や大当たりすると電力が少し落ち、狙ってたところより弱いポイントで、
ぶつかったり直線でぶつかってたものが、ほんのり曲線に変わってることがあると思います。

コレ以外にも、釘の戻る習性。
新台入替えで釘を開けると、一週間後には叩き方次第で元ゲージに戻ると釘師さんが言ってるのを聞いたことがあります。普段触らない釘を触ったときに、ジワジワ変わってることもあるかもしれません。

> 『シマ自体が傾く。』裏玉説と似ていますが、1台単位ではなく、そのシマの稼働台数、それぞれの裏玉状況でシマ自体が微妙に傾いたり起きたり。それでネカセが変わってしまい入賞率に変化が現れる。
>

興味深い推測ですね。
昔、中の人と呼ばれた人が居た時代には、あったと聞きますよね。
このことも含めて色々と組み合わさってると感じます。

> 今のところ、自分ではこれで納得させています。これが正しければ、今の技術では意図的に裏玉量を調整させることも出来そうですが。
>
> ご意見頂けると幸いです。

最後になりますが、ジャグラーのブドウ確率と同じことが、起きてるとも思ってます。
寄りが50%程度の台で1000円20回転回る台ならば、ヘソに向かった玉に対して1/7程度で入ることになります。
この1/7を収束させる為には400倍の試行回数で、前後10%程度に収まります。

これが一つのムラが起きる原因だと思ってます。
そして、ストロークと玉のぶつかり、風車の停止位置ここを少しずつ、今後記事を書いて行こうと思ってますので、今後ともよろしくおねがいします m(_ _)m

そして、私自身は玉の動きが変わったと判断したときにはストロークを変更します。
大抵の場合は、狙ってたポイントより強いポイントへ。
ここはオカルトだと思ってもらって構いませんが、ハンドルを固定してるのであれば、固定するものを変更することもあります。ガッチリ固定したりゆるく固定したり、休憩させたりと日々考えてます。

ハンドルを↑や↓に押すと強い玉が出たり、色々とそのようなオカルトは多くもってます(笑)
まだまだ、この件に関しては私も思うことが数多くあります^^;

このシリーズを書き終えるまで、長くなりそうですがお付き合いくださいm(_ _)m


コメントの投稿

非公開コメント


★ = アナログパチンコに強い方のブログ


アット・ニフティ パチンコ・スロット店舗情報 完全無料ギガサイト【パチンコのトラ】 POP・機種説・映像素材 素材ダウンロードならP-POP-CLUBにお任せ!
ブログ内検索
______________________
【相互リンクRSS】
______________________
みんなで作るハネモノ攻略
れれれにおまかせ

big.png

みんなでつくるマジカペ攻略
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
勝てるブログまとめ

パチスロライター

pi-wa-.png

2ch検索

パチマガ
amazon
Google+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。